花粉で目が痒くなった時におすすめの乳酸菌青汁!!

[toc]今年も花粉の季節がやってきましたね。

さいわいにも雨がよく降るので、まだそこまで影響は出ていませんが、雨上がりの晴れた日は、風・空気・地面と一番花粉の濃度が高くなるので気をつけてくださいね。

最近よくするのが、ガーゼマスクならぬ、しっとりマスクです(笑)

マスクの内側にガーゼを入れることで花粉やウイルスの吸い込みを削減するという方法がいま流行しています。

これは国が率先して流行らせているみたいで、効果もあるようです。

しかし、マスクのなかにさらにガーゼを入れると違和感が半端ないです_| ̄|○ il||li

そこで私は、マスクの中に保湿ティッシュを入れています。

ポケットティッシュの詳細はこちら

このティッシュをはさむと、変にくっつかないですし、唇がうるおいます。

また、くしゃみをしてティッシュが汚れても、交換するだけなので使い勝手バツグンです。

普通のティッシュだと口に張り付くので、かならず保湿ティッシュを使ってくださいね。

そして、身体の免疫力!!

栄養バランスと免疫力を向上させることで、花粉症の影響が改善されます。

寝不足の日や、朝ごはんを抜いた日は花粉症の影響が出やすいので要注意です。

そこでおすすめがこちらの乳酸菌青汁です!!

乳酸菌青汁の詳細はこちら

忙しい朝にもぴったり。

飲むだけで優れた栄養バランスと免疫力が手に入ります。

ガセリ菌というのは乳酸菌と同じ善玉菌で、身体の免疫力を高めてくれます。

さらに腸内活動時間が約90日と言われていて、飲めば飲むほど免疫力の高い身体になります。

しかも飲みやすい味に加工された青汁なので、栄養バランスもしっかり摂ることができますね。

花粉症のつらい今の時期におすすめの青汁です。

乳酸菌青汁の詳細はこちら

>theHQ 「健康師」養成プログラム 

theHQ 「健康師」養成プログラム 

今回の無料プログラムでお届けする内容は・・・ (下記はほんの一部です!) ●人生100年時代に必要なのは  「正しい健康の価値観」と「セルフケアスキル」というHQです! ●内臓が変われば人生が変わる! その本当の意味とは? ●内臓はあらゆる不調につながるが故、整えれば、あらゆる好調につながります! ●意外に知らない、各臓器の重要な働きとは? ●長谷澄夫が伝授!! 今すぐできて効果抜群のセルフケアスキル ●これからは「病気は自分で治す時代」 ●社会全体の「健康」に対する認識を変える  壮大なビジョンを持つプロジェクトの全貌を公開! ●自分だけではなく、  子供や家族や友人を健康にできるスキルをあなたへ伝授します!

CTR IMG