android内蔵のプロジェクターがあると仕事がはかどる

最近ついにプロジェクターを購入しました。

Anker Nebla Cosmos です。

明るさが900ルーメンなので、薄暗い部屋なら使えます。

スマホだと小さいし、パソコンだと仕事ができなくなってしまうので、思い切って購入しました。

小さくて軽いので移動も楽ちん。

傾きの自動補正機能があるので、斜めから投影しても、正面から見るときちんと見ることができます。

サイズは最大120インチです。

そんな広い壁と部屋はありませんがww

外部入力も対応していますので、スマホやテレビだってチューナーがあれば見れちゃう。

なんといってもアンドロイド内臓で、プライムビデオやNetflixもボタン1つで再生可能です。

デメリットは投影角度を調整するのが少し大変で、特に上下の調整はシビアです。

うちは旦那が使っていない三脚で固定しました。

三脚も3000円弱であるみたいなので、セットで購入おすすめです。


よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ぶろぐ管理人のハリ子です。

だんな・ハリネズミのタルト・子供とゆっくりと暮らしてます。

のんびり?してるらしい。

目次
閉じる