次亜塩素酸水で我が家はインフルエンザ知らずです。

冬は体調を崩しやすい季節です。そこで家の中だけでもしっかり除菌して家族の健康を守りましょう。

次亜塩素酸水とは?

希釈する前提の高濃度のものと、希釈済みで低価格のスプレータイプがよくみかけます。

我が家では高濃度のものを使ってます。

これは省スペースにしているのと、嘔吐や下痢のときには高濃度のほうがしっかりと効果があるそうだからです。

効き目はノロウイルスやインフルエンザ・風邪の菌を除菌してくれるので、お家の中はいつも安心です。

どうしても外からウイルスが付いてきますけど、次亜塩素酸水のおかげで子供が風邪をひくことがなくなりました。

次亜塩素酸水の使い方は?

高濃度のものは除菌、薄めたものは普段使いの除菌消臭に使えます。

さらに濃度を落として、超音波加湿器にセットするだけで、部屋中をまんべんなく除菌できます。

超音波加湿器は専用のものを使ってくださいね。

うちでは小部屋だDAISOのを使っていますが、自己責任でお願いします。

まとめ

加湿器にに次亜塩素酸水をセットするだけで家中の除菌ができます。

さらに加湿になるのでお肌もうるおいますね。

難しく考えずに、かんたんに風邪やインフルエンザを乗り切りましょう。