体重計・体組成計なら断然スマホ連動がおすすめ!!
体重計ってどこに置いていますか?うちは脱衣所に置いてあって、お風呂上がりに使っているんですが表面が汚れてきたので買い替えました。
今の体重計ってすごいです!!

最新の体重計はここまでわかる。

あなたの体の中身が丸見え!
体重/BMI/体脂肪率/皮下脂肪/内臓脂肪/体内水分率/骨格筋/筋肉量/推定骨量/タンパク質/基礎代謝/体年齢/除脂肪体重が計測できるので、自分の体のことがよくわかります。
さらにスマホアプリと連動してデータを閲覧できるので、ダイエットや筋トレしている人にもおすすめです。
そして簡単に使えるのが嬉しいです。
足をちょっと乗せると電源が入る省エネ&使いやすさ。
そして人数登録が無制限って、そんなに使う予定はありません。
ほしかった機能が全部ついていたので最高の1台を見つけることができました。

RENPHO 体重計 体組成計

いまの体重計って本当にすごいですね。
こちらは体重計本体にメモリー機能を搭載しないで、スマホで管理することで低価格で高性能な体重計になったんだと思われます。
スマホを持ってbluetoothを起動するのが少しだけ面倒ですが、慣れればルーティン化すると思いました。
本体は軽いのでちょっと強度は心配です。
4角のセンサーで計測するそうで、正確にいろいろと丸裸にされてしまいます。
体脂肪や筋肉量は年齢とともに気になります。
コンパクトできれいな見た目がお気に入りです。

RENPHO 体重計 体組成計 USB充電 Bluetooth 体重計 BMI/体脂肪率/筋肉量など スマホに同期

RENPHO 体重計 体組成計を1ヶ月使った感想

予想してはいましたが、スマホとのBluetooth連動が面倒です。
スマホのロックを外して、アプリを起動するだけなのですが、少し待ちます。
ただこれは他の機種のレビューをみても変わらなそうでした。
ちなみに以前はお風呂上がりに計測していましたが、スマホを触る必要性が出てきたので、現在はお風呂に入る前に計測するようになりました。
スマホのアプリは使いやすいし、自分の体の増減具合がひと目でわかるのはありがたいですね。
結果だけでいえば、買ってよかったです。

まとめ

最近ドラゴンクエストウォークを初めて夜に歩いているのですが、やっぱり何もしないときより数値に出てきています。
体重は変わらなくても、脂肪量が落ちていたりするのでモチベーションが維持できます。
いままではあれだけ運動しても体重変わらないと思っていましたが、きちんと変わっているんだなと感動しました。

飲むだけでスッキリ習慣?その秘密は?

水溶性・不溶性食物繊維をバランスよく含む食物繊維サイリウム
またサイリウムは胃の中で30倍~40倍に膨れる作用もあり
食事の食べすぎ防止効果も期待できダイエット効果も・・。

おすすめの記事