キッチン

少量の揚げ物を簡単上手にできる魔法の鍋を使ってみた。お弁当にちょうどいいよ。

投稿日:2018年3月26日 更新日:

うちの冷凍庫には冷凍コロッケや、エビフライなどの揚げるだけおかずが常備されています。
お弁当のプラス1おかずにしたり、晩御飯にもう一品の時に便利なのでニチレイ様には大変おせわになっています(笑)
いままで使っていたIHコンロ標準の鍋がボロボロになっていたので、こちらを購入しました。

少量の揚げ物に便利なお弁当あげもの鍋

今まで使っていた揚げ物鍋はとにかくおおきくて存在感がすごかったので、今回は16cmと小さめのこちらにしました。
お手頃な値段で、油切りがついていたり、シリコン加工で洗うのが楽チン♪色も可愛かったので良いなと思いました。

サイズはどのくらい?

こちらはお弁当用って言われてるくらいですし、エビフライが3本、コロッケが2個、唐揚げが4個くらい入るサイズです。
ただ高さがあるので、重なってもいいならもう少し入りそう。

フタはフライパンなの?

画像を見るとフタ(油切り)もフライパンとして使えそうですが、こちらは加熱不可となっています。
ガス火で加熱してシリコンが剥がれたら嫌なので検証していません。

使った感想は

高さがあるので、油ハネは少ないですが、やっぱりあるのはあるので私はアルミホイルを乗っけてます。
自然に隙間ができて、蒸気はそこから換気扇へと抜けますので掃除はラクチンです。
揚がったら付属の網に置いておいて美味しくいただきます。
使い終わったらそそぎ口があるので(前の鍋には無かった)危なげなく油保存ポットに移してサクッと洗います。
キッチンペーパーで周りを拭いて、なべを拭いてあるので洗うのもラクラクです。

まとめ

揚げ物をたくさん同時にする方には小さいです。なので、大量に揚げ物を作るときは大きめ深めのフライパンで揚げてますが、揚げ物オンリーな日はあまりないので不都合は感じないです。
温度計が付いてたら良かったかなーと思いますが、IHが自動で調整してくれるので失敗はないですよ。
ガスコンロの方は温度計付きのがおすすめかもしれません。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

-キッチン
-, , , , , ,

Copyright© 主婦の使える情報 ワンホームソース , 2018 AllRights Reserved.