掃除

クローゼットの湿気・カビ対策に洗って使える除湿シートが経済的!!

投稿日:

あったかくなって、桜が満開になったとおもったら、肌寒い今日このごろです。
5月頃から熱くなりそうな予感です。

去年の夏、我が家ではカビが大繁殖して、家中大掃除するのに必死になりました。
それ以来、カラッとしたクローゼットを心がけて購入したこちらの除湿シートを紹介します。

洗って繰り返し使える除湿シートが日本の気候にあっています。

クローゼットの湿気対策でまず最初に使ったのが水取りぞうさん。
なんと2日で水が満タンになってしまうので、意外とお金がかかることが判明しました。
そこで、繰り返し使えるような除湿アイテムを探して見つけたのが洗える 湿度調整マット 〔調湿くん〕でした。

繰り返して使える除湿マットとは?

こちらの除湿マットにはセンサーが付いていて、青いセンサーが赤になったら水が溜まってますよー。干してくださいよー。っていうサインなんです。
湿気がこもりがちな時期は夏なので、日当たりのいい場所か、風通しの良い場所、または乾燥機をかけるとセンサーが赤から青に戻って除湿力が復活します。
夏場でも1週間に1回くらい乾燥させれば十分でした。

除湿だけでなく、防カビ・消臭・防ダニまでできる!!

こちらの除湿シートは、シリカゲルB型と呼ばれるものを使っていて、それがクローゼットの中のカビ・ダニ・ホルムアルデヒトをを分解・殺菌してくれますので、とても衛生的なクローゼットになります。
また消臭効果もあるので、クローゼットの管理はおまかせです。

使い方はかけるだけ

昨年私が購入したタイプはクローゼットにかけるタイプだったので、付属のハンガーにセットせてかけるだけでした。
簡単にクローゼットの除湿・防カビができて良かったです。

クローゼットにしか使えないの?

こちらの商品は、実はいろいろなサイズ展開がされています。
布団の下に敷いたりするマットタイプもあるので、気になる部屋で試してもいいかもしれませんね。
もちろんクローゼットタイプを浴室や下駄箱で使うのもOKです。
5枚セットなのでちょうど良い枚数でした。

ここだけ注意

夏が終わったら一度洗おうかなとなるんですが、ここで注意が必要です。
2点あります。
・センサーをケースから抜く
・手洗いモードで洗う!!
シリカゲルを表面の生地で挟んであるので、優しく洗ってあげましょう。

まとめ

クローゼットだけでなく家の中の気になるところにどんどん設置してください。
吊るすだけで、再利用が出来る、お財布にも優しい安全安心な除湿シートです。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

-掃除
-, , , , ,

Copyright© 家庭で使える小ネタ情報 ワンホームソース , 2018 AllRights Reserved.