ミル付きの全自動コーヒーメーカービタントニオを選んだ理由。
このブログを書いたり、一部の仕事を家でやったりしているので、インスタントコーヒーをよく飲んでいます。
ネスカフェゴールドブレンド。。。

ミル付きの全自動コーヒーメーカービタントニオを選んだ理由。

インスタントコーヒーってすごいんです。絶対に同じ味になるんです。
自分でコーヒーを入れたら豆や淹れ方で毎回味が違うじゃないですか。
でもなんかほっとしませんか?

この豆美味しいとか、今日は上手に淹れることができたな。とか。

そんなわけですが、手抜き派の私なので、今回はミル付きの全自動コーヒーメーカーを購入する事にしました。
キッチンの横にできたカフェスペース。
焼き菓子を一緒に置いてお気に入りのスペースができました。

ビタントニオを選んだ理由

基本的に家電を買うときはコストパフォーマンスは大切だとおもっています。
しかし今回選んだビタントニオのコーヒーメーカーは中堅どころの価格帯なんです。
なぜこのマシンに至ったのかを順番に説明します。

豆の挽き方が選べる

ビタントニオのコーヒーメーカーは、粉の挽き方が、中細・粗・挽かないから選べます。
豆のロースト具合で挽き方も変えたいので、ここはすごくこだわりました。

使い方が簡単

豆を入れて、水を入れて、スタート押したらあとは待つだけ。
自動で粉を蒸らしてから抽出します。
水だけしっかりと計量しないといけないのですが、余った水がタンクに残っているのもどうかな?と思うので、良しとしました。

お手入れが簡単

中身がすごく簡単に取り出せるので、簡単にお掃除できて、衛生的です。
ステンレスフィルター・ミルの部分に残ったコーヒーの粉のとり方に苦労しますが、アイデアで解決。

キッチンペーパーと輪ゴムで蓋をして、ひっくり返して水をかけるだけ。
キッチンペーパーをゆるめにかぶせるのがコツです。
ミルの部分はたまにしか洗いませんが、使っていないタオルでくるんで同じ様に水をバシャバシャ。
一応排水口に流れないようにはしています。

参考にしてください。

サーバーがステンレス製

ガラス製よりも、保温力が高くて割れないステンレス製にしました。
割れないのは嬉しい(*´∇`*)

保温機能付き

淹れたらすぐに飲む派ですが、何かあったときのために保温機能はあっても困りません。
たまたま付いていた機能なのですが、スタートして、好きな時間に取りにいけばいいのは気分的に楽かも。
*味の保証はできませんが。。。

レビューがべた褒め

商品ページを見てみると、購入者の満足度がとても高いですし、美味しいコーヒーが飲めてしあわせそうだなあ。
これにしよう、ってなりました。

まとめ

ビタントニオの全自動コーヒーメーカーは、自分でもコーヒーをドリップして飲む愛飲者でも満足のマシンです。
1杯から4杯淹れる事ができるので、お客様がきても大丈夫。
粉の挽き具合を選べ、きちんと蒸らしてから淹れてくれるので美味しいコーヒーが楽しめます。
コーヒーメーカーを検討中でしたら、ぜひ候補にいれてくださいね。

飲むだけでスッキリ習慣?その秘密は?

水溶性・不溶性食物繊維をバランスよく含む食物繊維サイリウム
またサイリウムは胃の中で30倍~40倍に膨れる作用もあり
食事の食べすぎ防止効果も期待できダイエット効果も・・。

おすすめの記事